初めてリロケーションする方必見!口コミで評判のダーウィンが解説

株式会社ダーウィン
TOP > 保証について

保証システムについて

家賃保証のからくり

支払日やシステムを事前に確認! 賃料の滞納を保証する「家賃保証」も、最近よく聞くフレーズかと思います。 しかし、不動産会社によりシステム内容はマチマチです。
一定期日を持って支払われる会社もあれば、滞納関係なく支払われる会社もあります。 前者の場合、保証期間が限定されていたり、訴訟期間は支払がされないことがあります。
後者の場合、不動産会社が賃借人としてオーナーと転貸借契約を結び入居者が居住している限り家賃保証が永続されるケースと、代理契約を結び不動産会社が保証しているケースがあります。 ちなみに代理契約の場合は全額全期間保証されることはありません。 いざという時の対応が異なりますので、契約をする前に支払日やシステムをしっかり確認をしましょう。

明渡保証のからくり

契約満了日や帰任日に注意しましょう! 帰任に合わせて貸出をしたにもかかわらず、賃借人が住んだままの場合には、明渡保証が適用となります。
このシステムは、あるリロケーション会社さんが初めて採用したシステムですが、今やリロケーションをしている会社はどこでも始めています。
契約日満了から10 日以内に履行される場合・帰任日からという条件を付けている場合もあります。
入居者が故意に退去しない場合には、訴訟の手続きを取りますので通常は3 ヶ月程度掛かります。
またその間の賃料を、倍支払うなどの場合もあります。
お問い合わせはこちら